Books

戦略論とDXの交点

DXの核心を経営理論から読み解く
(東洋経済新報社)

戦略論とDX(デジタルトランスフォーメーション)が「なんとなく」のつながりしか持たずにいるこの状況を見過ごしてよいのか。
この問題意識の下、戦略論とDXを密に結合させるべく、経営理論や経営戦略フレームワークのレンズで、DX事例を読み解いていく。
DXの最先端を走る経営者との対談も収録

  • 2021年7月30日

DXの真髄に迫る

デジタル変革を前進させるベイカレント流
7つのポイント (東洋経済新報社)

昨今、DXの取組みは熱を帯びている。しかし、一足飛びに大きな変革を実行するのは日本企業にとっては難しい。DXは段階的に進めていくべきだ。
「本気のDX」に取り組んできたからこそ、たどり着くことができたDXの真髄とは?
DXの最前線で活躍する第一人者の提言なども盛り込んだ1冊

  • 2020年10月8日

戦略完遂力

人と組織を動かす6つの策
(日経BP)

人と組織を動かす6つの策(日経BP)

戦略は「What」と「How to」が一体となって、初めて力を発揮する。「How to」なき戦略は、戦略にあらず、である。戦略を完遂して期待通りの成果を得られるか否かは、この「How to」にかかっている。
経営戦略の実行フェーズで直面する6つの壁(代表的な失敗原因)に焦点を当て、豊富な事例を基に「成功の方程式」を徹底解説

  • 2019年9月17日

データレバレッジ経営
デジタルトランスフォーメーションの現実解
(日経BP)

データレバレッジは、経営目的の達成や経営課題の解決に向けた取り組みをデータの収集・分析と、その活用により加速させる方法論。
ビジネスで必要となるデータの本質や、データレバレッジの方法論の体系に加えて、すぐに実践できる具体的なアクションを詳説。さらにGAFAを徹底分析し、豊富な事例に基づく日本企業の戦い方を提示

  • 2019年6月24日

デジタルトランスフォーメーションの実際(日経BP)

一刻も早くDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現しなくては、ディスラプターの餌食となる。
日本でいち早くDXの必要性を説いたベイカレントが、具体事例を徹底分析し、日本企業の問題点を提示。
その上で、日本企業が即座に実践できるデジタル戦略として「3ステップで実現するデジタルトランスフォーメーション」を提案

  • 2017年12月12日

デジタルトランスフォーメーション
(日経BP)

本格的なデジタル時代に突入し、既存の大企業といえども、自らのビジネスをデジタル化し、変革していかない限り、明日は保証されない。
デジタル戦略は、誰が、どのように立案し実行すべきか?必要な経営機能、推進組織とは? そして既存のIT部門の役割は?デジタル変革に取り組む日本企業に向けて、具体的な処方箋を提供する

  • 2016年9月16日