桑畑 卓弥
Takuya Kuwahata

東京大学大学院 工学系研究科を卒業後、大手シンクタンクを経て、2013年度入社。
ハイテク・ユーティリティ・金融・消費財等の幅広い業種において、事業戦略、マーケティング戦略、M&A・組織改革、実行支援まで、豊富なプロジェクト経験を有する。

新卒でシンクタンクのコンサルティング部門に入社後、自分のビジョンにより近づく為に、ベイカレントに転職しました。ベイカレントはハンズオンスタイルで、クライアント様と共に事業創造・変革を実現していきます。コンサルタントとして、新規事業をクライアント様と共に実現していくことを志向する私と、まさに一致するスタイルです。

ベイカレントでは、オペレーション変革・組織力強化・M&A等のテーマにて、様々な業界のご支援をさせていただいていますが、特に新規事業に注力しています。クライアント様と仮説を膝詰めで議論し、市場対話(生の声等)を通じた検証・仮説進化のサイクルを高速で回しながら、PoC(実証)を経て、事業化へと至るステップを数多く経験する中で、当初描いていたビジョンにかなり近しいところまで来たと感じています。今後も、上記の新規事業の取組みを強化すると共に、よりベイカレントらしさを追求するコンサルティングスタイルへと進化させていきたいと考えています。

入社される新卒の方には、我々と共に更なる成長を実現することを期待しています。当然、コンサルタントとして必要なロジカルシンキングや、高いコミュニケーション能力を保有されていることは前提です。それに加え、高い成長意欲を持っていただきたいです。ベイカレントには、豊富な経験を有し、人材育成にも熱心なコンサルタントが多数います。新卒で入社される皆様には、そのような環境を利用し、是非とも貪欲に成長していただきたいです。それは当然、我々のモチベーションにもなります。共に刺激しあい、高め合えるビジネスパートナーとして、一緒に働けることを楽しみにしています。

社員紹介一覧へ
PAGE TOP